大学生でも月収10万円!?稼げるバイトを紹介!

大学生になると、サークル活動や旅行、飲み会など何かと出費が増えるものです。

バイトをしている大学生がほとんどだと思いますが、それでも足りないくらい出費が多い月もあるでしょう。

せっかくの大学生活。お金が無くてやりたいことができないのは残念ですよね。

そこで今回は、大学生でも月に10万円稼げるおすすめのアルバイトを紹介します。

この記事を参考にして、学生生活を充実させましょう!

大学生でも月に10万円稼ぐには

1シフト自由のバイトをする 

シフトを自由に組めるバイトがおすすめです。

大学生は時間割を自分で決めることができます。

午前中に空き時間があったり、午後に空き時間がある曜日もあります。

シフトに入る曜日や時間を自由に選べるバイトは、効率よく稼ぐことができます。 

2短期バイトをする 

いつものバイトに加えて、短期で募集しているバイトをするのもおすすめです。

バレンタインの時期はチョコレートの販売クリスマスの時期はケーキの販売などがよく募集しています。

繁忙期の助っ人としてシフトに入るので、時給が高く設定されていることもあります。

夏休みなどの期間を利用して、ビアガーデンでバイトをして稼ぐのもいいでしょう。 

3大学の近くでバイトをする 

効率よく稼ぐために、大学の近くでバイトを探しましょう。

先ほども言ったように、大学生は時間割に空き時間があります。

バイト先が大学に近ければ、空いた数時間でもシフトに入ることができます。

授業の合間にシフトを入れる場合は、授業時間が少し伸びることなども考慮して、時間に余裕を持ってシフトを組みましょう。 

4時給の高いバイトをする 

大学生が月に10万円以上稼ぐために一番重要なのが、高時給のバイトを選ぶことです。

大学生ができるバイトでそんなに高時給のものはあるのか、と疑問に思う人もいるかもしれません。

しかし、未経験の大学生でもできる高時給のバイトはたくさん存在します。

バイトの求人サイトでは、時給の下限を自分で設定して検索することができます。

稼ぐためには、時給の高いバイトに目を向けましょう。 

5やりたいことをバイトにする 

自分が楽しんでできるバイトを選ぶのも良いです。

いくら時給の良いバイトでも、やりたくないことを続けるのは難しいです。

以前からやってみたかったバイトや、楽しそうだと思っていたバイトはありませんか?

楽しいことなら何時間やっても苦になりません。

やりがいのあるバイトを選んで、たくさんシフトに入りましょう。 

大学生でも稼げるおすすめのバイト 

ここからは、具体的にどんなバイトをすれば、大学生でも月10万円稼ぐことができるのか、紹介していきます。

収入を増やしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。 

1塾講師 

塾の講師は定番の高時給バイトです。

時給2000円以上もらえるところがほとんどです。

集団授業個別授業の2種類がありますが、集団授業の方が時給が高いことが多いです。

教える対象は、小学生や中学生、高校生です。

教える科目は、自分の得意分野を担当できます。 

大学卒業後に教師を目指している人には、良い経験になります。

就職活動をするときに、面接でアピールポイントとして話せるかもしれません。 

2家庭教師 

家庭教師のバイトも時給が高く設定されています。

家庭教師になるには、まず家庭教師を派遣している会社に登録します。

登録の際は、面接と簡単なテストをされることもあります。 

派遣される家庭は選べることもありますが、会社に決められることもあります。

家庭教師は、生徒の自宅に自分で向かいます。

生徒の家は駅から遠いこともあるので注意しましょう。

交通費はもらえますが、移動時間は時給に換算されないので、家や大学から近い家がいいでしょう。 

家庭教師は、授業後に生徒の親と面談をすることもあります。

生徒の家族とも密に関わるので、人と関わるのが好きな人向けのバイトです。 

コールセンター 

コールセンターのバイトも、比較的時給が高いです。

地域にもよりますが、高い場所では時給2000円近くになります。

顧客からの電話対応を請け負うのが主な仕事です。

電話の内容は、通販の商品を購入する手続きや、サービスの解約手続きなど、勤務先によって様々です。

未経験のバイトでも対応できるように、マニュアルがしっかりしているので、仕事はそれほど難しくありません。 

また、コールセンターのバイトはシフトを自由に組めるところが多いので、バイトを掛け持ちする際にも良いバイトです。

深夜の時間帯に入れば、さらに高時給をもらえます。

茶髪やネイルもOKなので、おしゃれも楽しみたい人にもおすすめのバイトです。

試験監督 

高校生が受ける模試や、語学の資格試験などの試験監督も、大学生のバイトをよく募集しています。

単発での募集が多いので、一日予定がないときに稼ぐことができます。

主な仕事内容は、問題用紙の配布と解答用紙の回収です。

試験中は室内の見廻りなどをします。

試験監督のバイトは、時給ではなく日給でもらえることが多いです。

一日予定を空けておく必要があります。

服装は基本的にスーツ着用なので、一着用意しておきましょう。 

5ビアガーデン 

夏に期間限定でオープンするビアガーデンでのバイトもおすすめです。

大学生は長い夏休みがあるので、一気に稼ぐことができます。

仕事内容は、一般の飲食店のスタッフと変わりません。

普段から飲食店でバイトしている人は、スムーズにできるでしょう。

また、ビアガーデンでのバイトは大学生が多いので、楽しく働けるかもしれません。

夏休みの思い出作りにもぴったりのバイトです。 

6駐車場の警備員 

交通誘導や監視を行う警備員もおすすめのバイトです。

勤務地は、ショッピング施設や娯楽施設などの駐車場です。

シフト制のところもありますが、イベント開催時に単発で募集していることも。

日給1万円の求人も見かけます。

仕事内容も簡単なので、未経験でも始めやすいのもポイントです。

一日中立ちっぱなしのこともあるので、体力に自信のある人向けのバイトです。 

7ライバー

ライブ配信を通してお金を稼ぐ「ライバー」も大学生におすすめです。

努力次第では月に40万円稼ぐことも可能です。

現在、「イチナナライブ」「ポコチャ」をはじめとするライブ配信サービスが注目を集めています。

ライバーは、ライブ配信を視聴した人からもらえる「投げ銭」を収益として受け取ることができます。

視聴者をたくさん集められるような面白い配信をすれば、収益もそのぶん上がります。 

ライブ配信は、スマホさえあれば好きな時間好きな場所からお金を稼ぐことができます。

シフトもないので、急に時間が空いてしまったときにもできます。

また、コロナの影響で飲食店を中心にバイトの募集が減っている現状です。

家でもできるライブ配信は、この時期に最適のバイトではないでしょうか。 

配信では、歌や楽器を披露したり、ゲーム実況をしたりなど様々なライバーが存在します。

自分の特技や好きなことをしてお金を稼げるのも、ライブ配信の魅力です。

コツコツとライバー活動を続けていると、応援してくれるファンが現れます。

誰かが自分のことを応援してくれるという経験は、ライバーだからこそ味わうことができます。

他のバイトでは出会えない人とも出会うことができます。 

おわりに

大学生はたくさん楽しみがある一方、お金もたくさんかかります。

旅行やサークル活動、どれも諦めたくないですよね。

効率よくシフトを組んだり、時給の高いバイトを選んで、月10万円の収入を目指しましょう。

今回紹介したバイトの中に、あなたにぴったりのものが見つかると嬉しいです! 

ライバーを始めるなら「ベガプロモーション」 

今回紹介したバイトのうち、「ライバー」というバイトに興味を持った方も多いでしょう。

しかし、「どのアプリを使えばいいの?」「どうやったら稼げるの?」など疑問を持っている方もいるかもしれません。

そんな方には、「ライバー事務所」に所属することをおすすめします。

ライブ配信の基本からしっかり稼げる方法まで丁寧に教えてくれます。

「ベガプロモーション」2000人以上のライバーが所属しており、国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

興味がある方はまず連絡してみてくださいね。

べガプロモーションのQRコード

誰でも人気者になれる可能性を持っているのが、ライブ配信です。

スマホさえあれば今日からでも始められるので、興味を持ったらまずはチャレンジしましょう!

大学生でも月収10万円!?稼げるバイトを紹介!
トップへ戻る