モデルになるために必要なこと!夢を叶える日々の習慣 

モデルになりたい!有名になりたい! 

この記事はそんな夢を持っているあなたが、夢を叶える方法を説明します。 

モデルになりたいのに、どうすればモデルになれるのか、どのようなことをしていればモデルになれるのか分からなくなる時はありませんか? 

 モデルになるためには、芸能事務所のオーディションに応募したり、コンテストに出演する必要があります。 

そして、数多くの夢を持った応募者の中から個性を発揮して注目を集める必要があります。 

この記事では、そんなモデルになるためにどのようなプランを立てて自分を磨いていけばいいのかを紹介します! 

 モデルに必要な5つの素質 

1.ルックス 

モデルの一番の仕事は、着ている服をいかによく見せるかです。 

美人なモデルが服を着て宣伝しているというだけで、商品が売れたりすることがあります。 

そのため、採用者側はモデルのルックスを重視しています。 

また清潔感もルックスのうちに含まれるでしょう。清潔感があって好印象な見た目の方がモデルとして好まれます。 

これらのことから、モデルとして活躍していくためにはルックスが必要であると言えるでしょう。 

2.身長 

モデルとして活躍するためには身長も必要です 。

特に男性のモデルとして活躍するためには一般人よりも身長が大きい方が有利でしょう。 

しかし、身長が高くない人がモデルを目指すことができないと言うわけではありません。 

身長が高くない人のための服のモデルは、身長が高い人にはできないので、身長が高くない人が着た方が魅力が伝わる服もたくさんあります。 

このように、自分に合った仕事を選択することも大事だといえます。 

3.スタイル 

モデルとして活躍するために、スタイルも重要です。 

よく「〇〇等身」と言う言葉を耳にしますね。身長に対して顔が小さい方、足が長い方がモデルとして注目を浴びることができます。 

そして、スリムな体型も大事であるといえます。有名なモデルさんたちはスタイルを維持するために日々の食生活を意識したり、ジムに通ってトレーニングをしたりしています。 

4.振る舞い 

モデルとして仕事をしていく上で、仕事に対する意識や礼儀も非常に大事になってきます。 

外見だけではなく内面を磨き、仕事をしていく上で必要な礼儀も身につけていきましょう。 

モデルには好感度は非常に大事なことであり、仕事に対する意識が低かったり、現場での礼儀が悪かったりすると、新しい仕事を獲得しにくくなってしまうはずです。 

5.ポージングやウォーキングのスキル 

顔が良くてスタイルがいいと言うだけでは決してモデルの仕事は務まりません。 

モデルの一番の仕事は、自分をアピールすることではなく、着ている服をいかに良く見せるか考えることです。 

来ている服をより魅力的に見せるためには、ポージングやウォーキングなどのモデルとしてのスキルが必要です。 

鏡の前で練習したり、スマートフォンで撮影して客観的に自分のウォーキングを見てみたりと、修正を重ねて自分のスキルを上げていきましょう。 

 モデルになるための入り口 

1.モデル募集に応募する 

モデルになるために一番はじめに考えなければならないのは、モデル募集への応募です。 

現在モデルとして雑誌やテレビで活躍している人たちの多くは、モデル募集に応募して芸能界入りを果たしています。 

ファッション誌には、モデル募集のページを設けられていることがあり、その募集要項から応募したり、読者モデルの募集ページから応募することができます。 

雑誌のモデル募集要項から探して応募したり、読者モデルに応募したり、さまざまな方法で応募することができます。 

また、雑誌だけでなく、インターネット上のサイトから応募することができ、募集を簡単に探すことができます。 

しかし、どこかの事務所に所属することができずに、フリーモデルとしての募集も多いために注意が必要です。 

2.オーディションに応募する 

モデルを募集するオーディションも数多く存在します。 

事務所が開催するオーディションや、年に一度のイベントなど、オーディションの種類は様々です。 

オーディションの規模は様々ですが、インターネット上ですぐに見つけることができるオーディションほど有名なオーディションであり、たくさんのモデル志望の人が応募しています。 

そのため、同じように夢を追って応募してくるひとたちは、何千、何万人と存在します。 

その中で他の応募者との違いを発揮し、注目を浴びる必要があります。 

3.街やSNSで事務所からスカウトされる 

有名なモデルさんたちが、芸能界入りしたきっかけとして、竹下通りでスカウトされたと言うことを聞いたことはありますか? 

実は、スカウトがきっかけでスターになった芸能人も珍しくありません。 

東京や大阪などの大都市では、芸能事務所のスカウトマンが次世代のスターを探しに街でスカウトを行なっていることがあります。 

また、SNSを通じて直接コンタクトを取ってスカウトをしていることもあります。 

芸能事務所のスカウトマンは、自分の事務所に所属させるつもりでスカウトを行うため、スカウトされた場合は芸能事務所に入ることができると考えていいでしょう。 

しかし、有名な事務所からスカウトされるためにはよほどずば抜けた容姿が必要だといえます。 

そのため、スカウトされるような人はオーディションを受けていても合格でき、コンテストに出ても上位に入ることができるでしょう。 

また、一部の悪質なスカウトマンは、モデルではなく、若い女性を騙してアダルトビデオの出演などを強制してくることがあります。 

自分が知らない事務所などからスカウトをされた場合は舞い上がってしまい正しい判断ができないことがあるので、自分だけで考えずに、誰か他の人に相談してみて客観的に考えるようにしましょう。 

 モデルを目指す上で必要な11のこと 

1.日々のトレーニングを行う 

スタイルの良さはモデルにとって絶対条件です。 

日々のトレーニングはそんなスタイルを維持するために必要な習慣です。 

筋肉をつけることにより、基礎代謝が良くなるのでより痩せやすい体作ることができ、スタイルを維持することができます。 

また、運動をして汗を流すことにより、体から不純物を取り除くことができるので、美肌効果あり美容にもいいです。 

しかし、やみくもに筋肉トレーニングを行えばいいというわけではありませんので、ボディメイクの観点からも、余裕があればプロのトレーナーに見てもらいながら行うのが最善でしょう。 

2.ストレッチを習慣化する 

ストレッチをして体を柔らかくすることで全身の血流が良くなり、肥満予防が期待できます。 

そしてそのストレッチを行うタイミングとして、入浴後がおすすめです。 

入浴後は全身の筋肉が緩んでいるので体を伸ばしやすく、またリラックスして行うことができます。 

体型維持の目的で、ストレッチを習慣化させることをお勧めします。 

3.食生活に気をつける 

スタイルの維持のために最も気をつけなければならないのが食生活です。 

いくらトレーニングをして体を動かしても、食生活が悪かったら体型を維持することは難しいでしょう。 

そして、食生活を変えるだけで、厳しいトレーニングを行うよりも遥かに高い効果が望めるのです、 

ファストフードやスイーツを食べると、高いカロリーや添加物を摂取してしまい体型が変わってしまいます。これらの食生活とは別れを告げて、しっかりと自分で食生活を管理できるようにしましょう。 

また人間の身体は個人差がとても大きいものなので、他の誰かが成功した食事管理法で自分も上手くいくとは限りません。 

モデルとして活躍されている方やアイドルの方など、実際にスタイル改善・キープの方法を公開している方の情報を参考にしつつも、自分に合った方法を見つけるという目的を忘れず、色々と試してみるのがいいでしょう。 

ただし、この方法が合っているかどうかなどはすぐにはわからないものです。日々細かく記録をとったりしながら、根気強く向き合っていきましょう。 

4.規則正しい睡眠を心がける 

規則正しい睡眠は、体型維持に大きな効果をもたらします。 

そして、モデルは人前に出る仕事であり、肌荒れなどを極力起こさないように生活しなければいけません。 

肌の調子は睡眠によって左右されてしまいますね。モデルを目指すためにはしっかりと睡眠を取るようにしましょう。 

また睡眠時に、疲れだけでなくむくみなども取れるように心がけましょう。 

5.モデルの技術を学ぶ 

モデルになるために外見にのみ気を遣っていてはいけません。 

最も重要なモデルの仕事とは、着ている服を少しでも良く見せることなので、そのためには、自分の外見の他にも、見せ方の技術が必要になってきます。 

今の時代では、SNSを使って活躍しているモデルさんたちがどのような見せ方をしているのかを勉強することができます。 

6.ストイックに自分磨きを行う 

モデルとして活躍していくには、ストイックに自分磨きをしていくことは必要不可欠です。 

まずはモデルとして体型を維持することが必要です。日常生活での食事や、睡眠など、常に健康を心がける必要があります。 

また、時間の管理も必要になってきます。夢を叶えるためには1秒たりとも無駄にはできません。 

限られた時間を有効に使うことにより、自分の夢を叶えることができる新たなスキルを習得することができるでしょう。 

このように、モデルは、ストイックでないと成り立たない職業です。そのため、一度私生活を見直してみることも夢を叶えるためには有効であるといえます。 

7.自分だけのアピールポイントを持つ 

モデルとして活躍していくためには、自分だけの個性が必要になってきます。 

顔が良くスタイルがいいモデルは実はすでにたくさん存在しているのです。 

その中で頭角を表していくためには、他のモデルたちとの差別化を図る必要があります。 

そのため、自分にしかないアピールポイントがあれば非常に有利であるといえます。 

例えば、トークが得意でタレントとしても活躍できるというようなことです。 

自分が他の人より優れている部分を見つけてその能力に磨きをかけていきましょう。 

 8.自分の弱点を改善する 

モデルとして活躍していくためには、自分の弱点と向き合う必要があります。弱点は誰にでも存在することでしょう。 

改善が可能な弱点であれば、少しでも改善できるように日々の努力を怠らないようにしましょう。 

そして、弱点が自分の強みになることだってあります。 

しっかりと自分の弱点が何なのかを把握するようにしましょう。 

9.精神力を高める 

モデルになるためには強いメンタルが必要不可欠です。 

そもそも、夢を叶えるためにメンタルは大事な要素ですね。 
そして、モデルを目指すのであれば、特に大事であるといえます。 

日々の生活をストイックにするにはメンタルの強さも必要でしょうし、夢が叶ってからも様々なことがあります。 

近年では、多くの有名人が、SNSにおける誹謗中傷に悩まされています。 

有名になればなった分だけ、引き換えに一部のアンチコメントの数も多くなっていくことでしょう。 

せっかく叶えた夢なのに、悩んでしまうことで仕事が辛くなってしまっては非常にもったいないことです。 

そのために、表に出る仕事を志すのであれば強靭なメンタルが必要になってきます。 

10.モチベーションを保つ方法を見つける 

モデルになるためにはたくさんの努力が必要であり、その努力を続けるためにはモチベーションが大事になってきます。 

そのため、モチベーションを維持する方法を自分で見つける必要があります。 

最も効果的な方法と言えるのは、自分の夢が叶った時を想像することです。 

自分でモチベーションを維持する方法を見つけたら、その都度メモをして実践してみると本当に効果的なのかを確かめることができるでしょう。 

また日々ノートなどに記録を付けたりして、時々ノートを見返すのもおすすめです。「ここまで努力してきたから」としんどい時に踏ん張る力にもなりますし、何より自信に繋がります。 

11.日頃の振る舞いに注意する 

モデルは人前に出る仕事であり、その人のイメージがとても大事であるといえます。 

日頃の振る舞いは、自分の好感度に大きく関わってくると言っても過言ではありません。 

姿勢から言葉遣い、礼儀・マナーなど日常から心がけることによって芸能界で活躍していく上で必要な正しい振る舞いができるようになるでしょう。 

 まとめ|日々の努力なしではモデルにはなれない 

モデルになるためにはストイックに努力して心身ともにタフでなければいけません。 

誰もが知るトップモデルの冨永愛さんは、以前テレビ番組で「ラーメンは大好きだけど年に2回まで」「朝は早起きして、お風呂に入って、30分のヨガとトレーニングがルール」「炭水化物はお昼だけで、夜は野菜とタンパク質中心のご飯を午後6時に食べる」と明かしていました。 

このように、モデルとして活躍するためには、日々の習慣が大事になってきます。 

食生活に気を使ったり、トレーニングを行ったりと、活躍しているモデルたちが実際に何を努力しているのかを知り、自分でも実践してみることでモデルになるための道筋が見えてくるでしょう。 

また、モデルは芸能人であり、表に出る仕事です。そんな仕事をしていく中で、もちろん応援の声は多数寄せられますが、一部からは、いわゆるアンチコメントが寄せられてしまうこともあります。 

夢を叶えるために自分に厳しくいられるように、また表にでて仕事をする重圧に耐えられるように、強いメンタルでいる必要があります。 

モデルになる上で精神力が最も大事でしょう。 

はっきりと「モデルになりたい」と言うのではなく、容姿がいい、または漠然と有名になりたい、ファンが欲しい、と言うのであれば、モデルではなくライブ配信者になるのもお勧めです。 

ライブ配信者は、ライバーとも言い、インターネット上で生配信を行って活躍している人たちのことを言います。 

リスナーさんたちがライバーに対していわゆる「ギフト」を送ることによってライバーは収入を得ることができます。 

有名ライバーは、一時間に10万円以上稼ぐこともあります。 

ライバーになって自分を発信してみませんか? 

 ライブ配信をするならライバー事務所に所属しよう 

ライブ配信を始めたくても始め方がわからないという方や今後もっとライブ配信を頑張っていきたいという方はライバー事務所に所属することをお勧めします。 

ではライバー事務所はどこがいいのでしょうか? 

ライブ配信事務所は還元率が高くサポートが手厚いところに所属するようにしましょう。 

ベガプロモーション2000人以上のライバーが所属している大手のライバー事務所です。 

ベガプロモーションでは国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されています。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。 

LINEでの相談も受け付けているので気軽にご連絡ください! 

べガプロモーションのQRコード

ベガプロモーションのリンクはこちら→https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションへのリンク

モデルになるために必要なこと!夢を叶える日々の習慣 
トップへ戻る