キャバ嬢を引退した後は?経験を活かせるお仕事はコレ!

煌びやかで華やか、そんな印象ばかりが目立ちがちなキャバ嬢というお仕事。

実際はみなさんとっても勤勉で勉強家。

努力の上に成り立つ華やかな活躍を手に入れた方も、今これからキャリアをスタートさせようと考えている方も、避けては通れないのが「引退」

みなさん、自分がキャバ嬢を引退した後、どんなことをしていくのか、引退後のキャリアについては悩まれる方が多いようです。

運営側として裏方にまわるのか、それとも別の仕事を新しく始めるのか……自分のやりたいことを改めて考えるタイミングでもあります。

キャバ嬢の方が引退後に就く仕事には、またせっかくの経験を活かすにはどんなお仕事がいいのでしょうか。

おすすめの仕事をまとめました。 

キャバ嬢を引退したら、仕事探しが難しい? 

お客さんとコミュニケーションをとりながら、接客をするキャバクラでの仕事。

少し特殊な世界であるだけに、新たに別の仕事を探すのは難しいと考える方も少なくないかもしれません。 

しかし、お客さんと接する中で磨かれた対人スキルはさまざまなシーンで役に立ちます。

別の業界での接客業はもちろん、取引先や社内でのやりとりなど、どんなお仕事でも人とのコミュニケーションが必要ない仕事を探す方が難しいものです。 

元キャバ嬢の方がお仕事を探すことは難しくありません。 

これまでに培ったスキルを生かして、どんな仕事ができるか、またどんなことがやりたいのかをまずは考えてみることをおすすめします。 

キャバ嬢を引退した人におすすめな仕事5つ 

では具体的にどんな仕事と相性が良いのでしょうか。

ここからは、引退後におすすめの仕事をピックアップしてご紹介します。 

接客・販売業 

キャバ嬢の仕事で培ったコミュニケーション力は、別のフィールドでも大いに役立ちます。

特に直接お客様とお話ししてコミュニケーションをとる接客や販売業ならスムーズに働くことができるでしょう。 

また、自分の関心にあわせて仕事が選べるのもポイントです。

服が好きならばアパレル化粧品が好きならばビューティー・アドバイザーを目指すのも良いかもしれません。

勉強をして資格を取得してネイルストを目指す方もいらっしゃいます。

相手の求めていることを考える癖がすでについているため、お客様を楽しませるエンターテインメントのお仕事、テーマパークでのお仕事をされる方もいます。

他には、相手の話を聞くことが得意な方も多いので、心理カウンセラーの道に進まれたり、占いの勉強をして占い師になる方もいらっしゃいます。

まずは自分の興味がある分野で、接客のスキルを生かせる仕事はないか考えてみましょう。 

飲食業 

お酒やフードの提供に慣れているキャバ嬢の方なら、飲食業も働きやすい環境といえそうです。

中にはキャバ嬢時代にコツコツ貯金をして、開業資金にあてる方も。

「いつか自分のお店を持ってみたい」という夢がある方にもおすすめの仕事です。 

オペレーター 

オペレーターの業務もキャバ嬢の接客スキルが生かせる仕事のひとつです。

オペレーターの仕事には、クレーム対応や新製品の案内までさまざまあります。

お客さんとやりとりする中で、ときには対応に困る場面もあるかもしれません。

しかし、そんなときでも会話の切り返しがうまくて機転のきくキャバ嬢の方であれば、うまく対応できるでしょう。 

一般事務 

接客に疲れた方や、不規則な生活で体調を崩してしまった方には、一般事務の仕事もおすすめです。

基本的なパソコンスキルを身につけておけば、就職の選択肢も広がります。

未経験から働ける職場もあるため、最初のうちはパソコン操作に自信がなくてもOKです。 

これまでとは大きく違った環境かもしれませんが、キャバ嬢時代に得た対人スキルは職場でもきっと役に立つはず。

社内のコミュニケーションを円滑にとったり、上司からの指示や説明を的確に理解したりする能力は事務の仕事において大切だといえます。

一般事務のお仕事をしながら、今まで働いていた夜の時間を自分のために使ったり規則正しい生活を送ったりできるのも魅力的ですね。 

サロン経営 

これからキャバ嬢を目指す方や、そうでない方の中にも、キャバ嬢の対人スキルや知識や経験を教えてほしいという方は多くいらっしゃいます。

また美容に関する知識や恋愛スキルについて学びたいという方も多いです。

そういった方向けに会員制サロンを開き講習会などを行う方もいます。

最近ではオンラインで行う方法も増えており、全国から人が集まる大規模サロンを経営されている方も増えてきています。 

ライブ配信アプリのライバー 

キャバ嬢引退後は、ライブ配信アプリでライバーとして収入を得るのもひとつです。

自宅にいながら始められ、YouTubeのような動画を編集する作業も必要ナシ。

その手軽さが人気の理由となっています。 

報酬の仕組みはアプリによって異なりますが、投げ銭や配信時間、いいね数やコメント数から測られる盛り上がり具合人気度合いなどによって異なります。

時給制のところもあれば、完全にリスナーさんが課金して投げてくれる有料アイテムのみの場合もあります。還元率もそれぞれです。 

配信では歌やダンスを披露する人もいれば、雑談を楽しむ人までさまざまです。

いずれにしても、大切なのはリスナーさんとのコミュニケーション。

リスナーさんを楽しませ、飽きさせないことが求められるライバーは、お客さんを楽しませてきたキャバ嬢の経験が生かしやすい仕事といえます。 

また、キャバ嬢時代の常連さんがリスナーになってくれるケースも多く、ファンが獲得しやすいのもメリットのひとつです。 

キャバ嬢を引退した後は、「やりたいこと」と「できること」を整理しよう 

キャバ嬢として働いている間はとにかく忙しいもの。

ゆっくり次の仕事について考える時間がとりにくいかもしれません。

まずは、これからやりたい夢や目標、そして自分にできることを洗い出してみるのがおすすめです。 

自分の夢やスキルにあった仕事がきっと見つかるはず。

今回ご紹介した仕事を参考にしながら、自分にあった道を見つけてみてくださいね。 

一番のおすすめは「ライブ配信」!はじめてで不安な方、もっと効率よく稼ぎたい方は「ベガプロモーション」へ!

引退前は忙しく、ゆっくり考える時間もなかった!なんて方は、引退後まずは一番気軽に始められるライブ配信をしてみてはいかがでしょうか?

スマホにアプリをダウンロードするだけで始められますし、時間も自分の自由にできますので、ライブ配信でお小遣いを稼ぎながら、自分の今後についてゆっくり考えてみることができます。 

ライブ配信をやってみて、意外と楽しかった!続けたい!と思われたら、本格的に力を入れてみてはいかがでしょうか? 

そんな時、どうしたらもっと人気・知名度があがり稼げるのか人気の配信をするにはどうしたらいいか、クオリティを上げるために機材を追加したいがどこか貸してくれるとこはないのだろうか…などのお悩みが出たら、事務所への所属を検討してみることをオススメします。 

事務所と言ってもたくさんあるので、お仕事探し同様見極めが必要ですが、自分にあった事務所に所属できれば、初期サポート(事務所によっては機材貸し出しなどもある)はもちろん、どんな風に配信すればいいのかというアドバイスをしてもらえたり、知名度や人気を上げるための宣伝活動をしてくれたりと、ライブ配信がとてもやりやすくなります。 

重ねて言いますが、事務所の見極めは注意が必要です。

中には理不尽で危険な事務所もありますので、よく調べて検討し、また契約も最初は短期契約にするといいでしょう。 

ベガプロモーション」は2000人以上のライバーが所属しており、国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されています。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。

海外にも強いので海外志向のライバーさんにもおすすめできます。

問い合わせたら、無理やり勧誘されるなんてこともありませんので、気になる方はぜひお気軽に問い合わせてみてくださいね! 

べガプロモーションのQRコード

自分にあったスタイルでのライブ配信をして、楽しく稼げますように!

キャバ嬢を引退した後は?経験を活かせるお仕事はコレ!
トップへ戻る