バイトを掛け持ちするときの注意点やおすすめの仕事を紹介!

シフトの融通が利き、自由に休みも取れるフリーター。

フリーターの中には「夢のために貯金したい」「自由に買い物をしたい」と考えている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、フリーターにおすすめの掛け持ちできるバイトと、バイトを掛け持ちするときの注意点を解説します。

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

バイトの掛け持ちが当たり前に 

現在、バイトを掛け持ちするフリーターが急増しています。

コロナウィルスの影響で営業停止や営業時間の短縮を強いられ、シフトを減らされてしまったという人も多いでしょう。

そんな背景から、安定した収入を確保するためにも複数のバイトを掛け持ちするのが当たり前になっています。 

ここでは、「バイトを掛け持ちする際の注意点」を解説していきます。

1、キャパオーバーにならないようにする 

バイトを掛け持ちすると収入も増えますが、当然労働時間も長くなります。

中には繁忙期にたくさんシフトに入らなければいけない職場もあるでしょう。 

フリーターの場合は自分で休みをうまく取るようにマネージメントしなければいけません。

収入を増やそうと張り切りすぎてキャパオーバーにならないようにしましょう。 

2、シフトが被らないように管理する

バイトを掛け持ちするなら、シフトが被らないように自分で調節する必要があります。

万が一シフトが被ってしまうとバイト先にも迷惑がかかりますし、信用を失ってしまいます。

バイトの給料を自動で計算してくれるスケジュールアプリもあるので、活用してみてください。

3、なるべく同じ職種がおすすめ 

バイトでは職場によってそれぞれルールやオペレーションが異なります。

バイトを掛け持ちすると当然覚えなければいけないことが多くなります。

なので、おすすめなのは同業種のアルバイトを掛け持ちすることです。

飲食業界であれば接客面や衛生面で気をつけるべきことなども似通っています。

バイトを掛け持ちする際は、同業種のものを選ぶと負担を減らせると思います。

4、掛け持ちOKのバイトか確認する 

職場の中にはバイトの掛け持ちを禁止しているところもあります。

過重労働などのリスクがあるためとされています。

バイトの求人サイトには掛け持ちを許可しているか記載している場合が多いので、しっかりとチェックしましょう

また、勤務先の就業規則も確認しましょう。 

掛け持ちできるおすすめのバイトを紹介

1、UberEatsの配達員 

UberEatsの配達員は、短時間でもお金を稼げるおすすめのバイトです。

自身が所有する自転車やバイクなどで食べ物の配達をします。

玄関先に配達するだけなので、接客業は苦手という方にもおすすめです。

また、現在のバイトがあまり体を動かさない仕事内容なら、運動にもなって一石二鳥ではないでしょうか。 

2、短期販売スタッフ 

短期で販売スタッフを募集しているところもあります。

クリスマスのケーキ販売や、バレンタインのチョコレート販売などでよく臨時スタッフを募集しています。

そのシーズンが過ぎれば勤務も終了するので、まずは短期で掛け持ちをしてみたいという方におすすめです。

仕事内容が自分にあっていれば、そのまま通常の勤務も続けられる可能性もあります。 

3、倉庫での軽作業 

食品や化粧品、洋服などの倉庫での軽作業も掛け持ちするのにおすすめのバイトです。

派遣会社に登録しておけば、好きな時に単発でシフトに入ることができます。

仕事内容は覚えることも少なく、簡単なものが多いです。

仕事を覚える自信がない方、コツコツと働くのが得意な方におすすめのバイトです。

「軽」作業という名前ですが、扱うものの重さが「軽い」という意味ではなく、「作業が単純」という意味です。

職場によっては重い荷物を扱うこともあります。

体力に自信のない方は注意しましょう。 

4、家事代行サービス

掃除や洗濯、料理などの家事を代行するサービスへの需要が高まっています。

共働きの家庭が子どもの夕食を頼んだり、一人暮らしの人が掃除を依頼するなど、ニーズもさまざまです。

週に数回、依頼者の自宅に出向いて家事を請け負います。

気に入ってもらえれば継続して働くことができます。

シフトの融通も効きやすく、掛け持ちしやすいバイトといえるでしょう。

ただしお金をもらって代行するので、家事が得意な方依頼主のリクエストに応えるサービス精神のある方向けのお仕事です。 

5、オンライン家庭教師 

コロナウィルスの影響もあり、オンライン家庭教師への需要も高まっています。

仕事内容は家庭教師と同じで、オンライン上で授業を行うだけです。

対象者は小学生や中学生などで、子供が好きな人にはぴったりです。

教える科目は自分が得意なものを選べることが多いようです。 

一度一人の生徒を担当すると長く勤務することがほとんど。

長い期間働きたい人におすすめです。

またこの仕事にはインターネット環境とパソコンが必要になるので注意しましょう。 

たいてい勤務する曜日と時間が固定されているので、シフトの融通は効きにくいかもしれません。

平日の昼間にバイトをしていて、夜間や休日に空き時間がある人におすすめのお仕事です。

6、コンビニ店員 

昼間のシフトに入っている方には、コンビニ店員のバイトがおすすめです。

深夜や早朝の時間帯にも勤務することができ、時給も昼間より高くなります。

昼間のシフトだけでは収入が足りないという方は、コンビニ店員を始めてはいかがでしょうか。

また、コンビニはどこにでもあるので自宅から近い場所で働くことができるというメリットもあります。

最初は覚えることが多いですが、慣れれば働きやすいバイトと言えるでしょう。 

7、ポイントアプリ 

企業などが実施するアンケートに答えてポイントを集め、収入を得ることもできます。

新しくリリースされたアプリをインストールしたり、無料で会員登録してポイントを貯めることができる場合もあります。

どれもスマホだけでできる簡単なお仕事です。 

貯まったポイントはギフト券に交換できたり、ショッピングに使えたりします。

簡単で誰でもできるぶん高収益は望めませんが、コツコツした作業が得意な方にはおすすめです。 

8、ライバー

ライブ配信を通してお金を稼ぐ「ライバー」という仕事があります。

視聴者からもらえる投げ銭が収入につながるという仕組みです。

ライブ配信は好きな時間に好きな場所からお金を稼げるというメリットがあります。

スマホさえあれば5分の空き時間でも始められるので、バイトの掛け持ちを考えている方はぜひ試していただきたいです。 

おわりに 

フリーターは働く時間など比較的自由なスタイルで働ける一方、収入に不安を抱えている人も多いでしょう。

掛け持ちをすれば収入も安定し、新しい自分の能力を発見できるかもしれません。

今回紹介したバイトはどれもすぐに始められるのもなので、自分に合うものを見つけたらまずは始めてみましょう!

ライブ配信を始めるなら「ベガプロモーション」へ! 

今回はフリーター向けに掛け持ちできるバイトを紹介しましたが、その中でも「ライバー」という仕事に興味を持った方も多いでしょう。

しかし、「どのアプリを使えばいいの?」「どうやったら稼げるの?」など疑問を持っている方もいると思います。

そんな方には、「ライバー事務所」に所属することをおすすめします。

ベガプロモーション」は2000人以上のライバーが所属しており、国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されています。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。

べガプロモーションのQRコード

興味がある方はまず連絡してみてくださいね。

今はライバーだけで生活している人もたくさんいるので、上手くいけばバイトも掛け持ちしなくて済むかもしれません。

バイトを掛け持ちするときの注意点やおすすめの仕事を紹介!
トップへ戻る