Pococha(ポコチャ)で稼ぐ!人気ライバーになるコツは? 

新型コロナウイルス蔓延によるステイホームもあり、人気も数も増え続けているライブ配信アプリ。その中で、「Pococha(以下ポコチャ)」は比較的稼ぎやすいと言われることも。

実際のところ、どれくらい稼げるのでしょうか。人気ライバーとなってさらに稼ぎをアップさせる方法と合わせて紹介します。

ライブ配信アプリ「ポコチャ」とは? 

ポコチャはDeNAが手がけているライブ動画配信サービスです。

「Live Link Life~今この瞬間を、いつまでも。」をブランドコンセプトに、ライバーとリスナーの「つながり」や「よろこび」を大切にしています。

全ての人にとって居心地の良い場を提供したいとの思いから、ポコチャでは24時間監視体制やNGワード機能が設けられているので、誰もが安心して配信を行える環境があります。 

「ファミリー」と呼ばれるライバーとリスナーの交流の場を提供する機能もあり、アットホームでみんなで楽しく!といった雰囲気が人気の理由の一つであるようです。 

さらに、事務所に所属する「事務所所属ライバー」と、個人で活動している「フリーライバー」の2つの活動方法があるのも特徴として挙げられます。ライバーになる人は性別・年齢・職業問わず幅広く、トップライバーの属性もさまざまです。 

ポコチャライバーは稼げるってホント? 

ポコチャライバーは配信を行うと「ダイヤ」を獲得することができます。ダイヤは換金可能で、「1ダイヤ=1円」となっています。獲得できるダイヤは「時間ダイヤ」と「盛り上がりダイヤ」の2種類です。 

  • 時間ダイヤ

ライバーは配信をすると、配信時間に応じて「時間ダイヤ」がもらえます(※時間ダイヤがもらえるのは1日あたり4時間が上限)。「時給」のようなものだと言うことができるかもしれません。 
ポコチャライバーは人気や実績に応じてランク分けされていますが、ランクが高いほど1時間あたりの時間ダイヤが高くなります。 
たとえば、配信をスタートしたばかりのEランクの場合は「(通常)30円」ですが、Bランクだと時間ダイヤは「1,000円」、さらにBランクの中で1位を取ると「3,000円」、2位・3位が「2,000円」となります。一番上のS5ランクになると、時間ダイヤは「(通常)4000円」でその中でもトップになると「12000円」にもなります。 

  • 盛り上がりダイヤ

また、盛り上がりによって獲得できるのが「盛り上がりダイヤ」です。盛り上がり度合いはコメントやいいね数、リスナーの視聴時間などによって総合的に判断されます。“瞬間”だけの盛り上がりでなく“一定期間”ですので、継続して配信を行った方が有利になります。 

この2種類のダイヤを合計したものが、ライバーがもらえるダイヤ総数です。 

また、事務所に所属しているライバーは、事務所の条件よってはボーナスが付与されることがあります。月に5~10万稼ぐライバーも珍しくなく、トップライバーになると月収は数十万から200万になることも。 

完全にリスナーからの投げ銭だけが報酬対象になるアプリも多い中で(しかも投げ銭でもらったうちのいくらかは運営側にわたる)、こういった報酬体系をもっていることれらがポコチャは稼げるといわれる理由なのです。 

ポコチャで人気ライバーになるには? 

人気ライバーになれば時間ダイヤも上がりますし、何より配信がさらに楽しくなるもの。次に挙げるポイントを意識すると人気を獲得しやすくなります。 

ポイント1:アイコンを工夫する 

最初にリスナーの目に入ってくるのが、ライバーのアイコンです。そのため、アイコンは適当に選ばずに、リスナーの興味が引けるものを設定しましょう。写りがいいものや個性が出たアイコンはもちろん、得意なジャンル(料理や歌など)や配信内容を連想させるものも良いでしょう。間違っても、誰かよくわからない写真や、どんな配信をするかもわからない、ぼやけていたり、暗くて見えにくいなどの写真は使わないようにしましょう。 

ポイント2:SNSアカウントと連携する 

TwitterやInstagramのアカウントと連携しないとログインできません。ポコチャでつながったリスナーとの絆が深まるだけでなく、SNSで知り合った人が配信を見に来てくれることもあります。プロフィールにURLを貼っておくのもおすすめポコチャの配信用に新しくアカウントを作成し、配信のお知らせ・宣伝をするのもいいでしょう

ポイント3:配信時のカメラ映りを良くする 

カメラ映りにも工夫して、なるべく多くのリスナーから好印象を持ってもらうようにしましょう。ポコチャにはフィルター機能があり、「美肌・美白・でか目」などの項目を細かく設定することができます。自分が一番盛れるフィルターを研究しましょう。 
また、背景となる部屋の壁やスペースにも気を配ると印象がアップします。部屋のライティングもこだわれば、さらにカメラ映りがよくなります。リングライトなども1000~2000円ほどのお手頃な価格で売っているので、それらの使用を検討してみてもいいですね。 

ポイント4:毎日決まった時間に配信する 

毎日決まった時間に配信することで、リスナーに「いつもこの時間にやっているな」と興味を持ってもらえる可能性が高まります。また、ファンのリスナーがチェックしやすい、といったメリットもあります。配信する時間帯は、19~23時あたりがリスナー、ライバーともに多いです。 

また、ポコチャは配信しない日があると、ランクが下がってしまいます。ランクが下がると時給が下がるので、これは避けたいですね。配布される「おやすみチケット」を使えば、配信しなくてもランクが下がることを阻止できますが、基本的には毎日配信することが肝心です。 

ポイント5:自分らしさ・特色を出す 

自分が得意とするものを配信に盛り込んでみましょう。音楽や料理、ものまねなど、自分らしさを配信内でアピールできると、リスナーから認知されやすくなります。ポコチャは人気アプリでたくさんのライバーさんがいますし、自分なりに他のライバーさんとどう差別化するかなど研究し実践してみることは大切です。 

ポイント6:ライバー同士のつながりを作る 

他のライバーの配信に顔を出して、ライバー同士のつながりを作るのも大切です。ライバー本人と、そのリスナーに自分の存在を知ってもらうことを「枠まわり」といいます。枠まわりは大事な活動のひとつ。他の配信を見て勉強になるだけでなく、興味を持ったリスナーが自分の配信に来てくれたり、他のライバーとのコラボ企画なんてこともできちゃったりします。 

ポイント7:とにかく楽しむ 

人気ライバーは、リスナーとのコミュニケーションを心の底から楽しんでいます。楽しそうに配信しているライバーには自然とリスナーが集まるものです。せっかくライバーとして活動するならば、自分が楽しみながら続けられるように工夫したいですね。 

ポコチャを使って楽しく稼ごう! 

ポコチャは、時間ダイヤをはじめとした仕組みによって比較的稼ぎやすい環境になっています。また、比較的新しく誕生したアプリです。だからこそ、新規ライバーも人気が出やすいといった面もあります。 
本格的にインフルエンサーを目指すのも良し、お小遣い稼ぎで気軽に始めてみるのも良し。ポコチャを使って楽しく稼ぎながら、ライブ配信してみてくださいね。 

はじめてで不安?もっと効率よく稼ぎたい?おすすめ事務所は「ベガプロモーション」!

手軽にはじめられて、コツコツ努力すれば月100万以上の収入にもつながる可能性のあるライバー。しかし、やり方がいまいちわからない…どんな配信をすれば人気になれるのかわからない…なかなか知名度がアップせず、リスナーも増えない…など数々の心配事やお悩みも多く聞きます。 

そんな方にオススメしているのが、事務所への所属です。 

事務所といっても様々なので、選び方には注意や工夫が必要です。最初から長期契約を結ばずに短期契約からスタートするなど、慎重に選んでほしいものですが、上手く自分にあった事務所が見つかれば、初期のサポートだけでなく定期的なサポートが受けられたり、宣伝活動をしてもらえたりなど手厚くサポートしてもらえ、ライブ配信がもっと楽しく安心してできるようになるでしょう。 

ベガプロモーション所属タレントが3000名を超える大手事務所で、ノルマや制約がなく、自由に自分がやりたいことを発信できるのが特徴の事務所です。また海外にも強いので、海外志向の方や、きついノルマが嫌だという方にぜひおすすめです。

LINEでの相談も受け付けているので気軽に連絡してください!
べガプロモーションのQRコード

ベガプロモーションのリンクはこちら→https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションのリンク

 

楽しいライブ配信生活がおくれますように!

 

Pococha(ポコチャ)で稼ぐ!人気ライバーになるコツは? 
トップへ戻る