Pococha(ポコチャ)のライブレコード機能とは?活用法もまとめてみた 

「ライバーとしてもっと活躍したい」「リスナーさんともっと仲良くなりたいし、より多くの人に見てもらいたい!」。ライブ配信を頑張っているライバーなら、そう思うことも多いのではないでしょうか。 

しかし、自分で過去のライブデータを分析したり、適切な目標を立てて実行したりするのは手間もかかって大変なもの。やった方がいいとは思いつつも、なかなか手を出せていない人もいるのではないでしょうか。 

ライブ配信アプリの中には、そんなライバーをサポートするツールがあることも。今回はそのひとつであるPococha(ポコチャ)の「ライブレコード機能」をご紹介します。これを知ることで、これまでステップアップしてきたライバーの方がどのように配信を改善してきたかがわかります! 

 Pococha」のライブレコード機能とは? 

「Pococha」には、自分のライブデータをチェックできる、ライブレコード機能というものがあります。ライバーは以下のデータを確認することができます。

・配信時間
・コメント数
・応援ポイント(リスナーの応援活動によって獲得したポイント)
・ぽこボックスの開封数(リスナーが一定時間視聴するともらえるコインボックス)
・★獲得数(ライバーとリスナーの絆を表す指標) 

自分がどれくらい配信し、どれだけのリスナーに見られ、どのくらい応援されたかがリアルタイムでわかるようになっているんです。 

それもグラフ形式で、デイリー、マンスリーともに「ライブレコード」が閲覧できます。 

「自分は今日、これくらいコメントをもらっていたんだ」「私は今月、こんなたくさんの人に応援されていたんだ」ということがひと目でわかるので、活動のモチベーションアップにもつながりますね。 

ライブレコード機能は、配信中のライブ画面からいつでもチェックすることが可能です。また、配信終了後も確認できるほか、ライブを見ているリスナーさんも見ることができます。 

どうやって活用すればよい? 

「Pococha」のライブレコード機能では、ただ単に自分のデータを確認できるだけではありません。ライバーさんを応援するために、各項目に目標が設定されているんです。そしてその目標を達成すると、自然とライバーとして成長できるような仕組みになっています。 

たとえば、本日もらうコメント人数の目標は150人だとします。現時点で120人からもらっているとすると、ライブレコード機能には「次の目標まであと30」と表示されます。このように、今日達成したい目標が一目瞭然でわかるようになっているんです。 

ライブレコード機能の目標は、応援ランク(ライバーとしてのレベル)に応じて設定されているため、達成するにあたって無理のない数字となっています。 

たとえば、ライブ配信を始めたばかりの人であれば、配信時間が15分に達したら「Good!」、30分だと「Great!」、60分を達成したら「Excellent!」という評価になります(※)。また達成したときは、「Excellent! 配信時間が◯ランク級を達成!」などといったメッセージがリスナーさんにも表示されます。また、キリの良いタイミングで貢献したリスナーさんの名前も表示されます。ぜひ「Excellent!」を目指して頑張ってください! 

こうした指標となる数字は、「Pococha」運営チームが数多くのライブデータを集計・分析した結果から導き出されているため、ライバーはライブレコードに表示される目標を達成していくだけで、より人気のあるライバーへとステップアップしていくことができます。このように自分のステップアップを後押ししてくれる機能だと言えます。これを活用しないわけにはいきませんね!! 

ライブレコード機能をライバーの成長につなげよう 

過去のライブデータを確認するだけでなく、次の目標も設定されており、達成していく中でライバーとして成長していく。それが「Pococha」のライブレコード機能の仕組みです。少しゲーム感覚で楽しみながらライブ配信が頑張れることもいいところです! 

また、ご紹介したとおり、ライブレコード機能は自分だけでなく、配信を見ているリスナーもリアルタイムで確認することができます。自分のリスナーさんにも確認してもらって、一緒に目標達成していくのも楽しいですね。このようなところで、ライブ配信の、リスナーとライバーの双方向性の表れだと言えます!ライバーは自分1人で頑張らないといけない孤独な戦いではなく、チームプレーなのです! 

ライブレコード機能を使って自分の強みや改善ポイントを見つけ、より盛り上がる配信をつくっていきましょう! 

※ 「Good」「Great」「Excellent」の値は予告なく変更される場合があります。 

 

 ライバー事務所で迷ったら、「ベガプロモーション」へ 

ライブ配信に興味があるなら、まずは一度配信してみるのがおすすめ。実際に配信してみることで雰囲気をつかめるはずです。スマホがあればいつでも・どこでもスタートできます。また、新型コロナウィルス感染症の流行が収まらない中、感染リスクの少ないオンライン・在宅での副業として、ライバーは非常にお勧めです。 

誰でも手軽に始められるライブ配信ですが、何から手をつければ良いのかわからないという方もいらっしゃるという方もいらっしゃると思います。そんな方には、ライバー事務所に所属することをオススメします。理由は以下の通りです。

  1. 報酬還元率が高くなる
  2. ライブ配信の相談に乗ってくれる
  3. ライブ配信のノウハウや成功方法を教えてくれる
  4. 住所や機材の貸し出しをしてくれる
  5. 大手の事務所だと公式ライバーの審査に合格しやすくなる

しかし、その一方でライバー事務所に所属することによるデメリットもあります。例えば、事務所によっては、ノルマが課せられており、月ごとに配信時間のノルマが定められているような場合です。また他にも、事務所の方針に沿った配信内容を強いられるようなケースもあるそうです。 

よって、事務所を選ぶ際には、メリットだけではなくデメリットにも着目し、事務所の方針と自分のやりたいことが一致しているかなど、慎重に判断したいところです。 

 

ライバー事務所国内最大手であるベガプロモーションは、報酬還元率が高く、また特段ノルマもないため、楽しく自由に稼ぎたい人にはうってつけの事務所と言えると思います。気になる方は是非チェックしてみてください。 

ベガプロモーションの特徴 
  • 豊富な実績
  • 充実したサポート体制体制が確立されています!
  • 国内最大大手ライバー事務所(3000名以上のライバー所属)
  • 無料相談あり(男女共に可)
  • 国内のライブ配信アプリは基本全て取扱有(17L I V E、ポコチャ等)
  • 還元率が高い!

    他の事務所との決定的な違い4選!
    1. ノルマや厳しい規制がない・・・配信時間やギフトのノルマがない!
    2. 事務所の広告塔に使われない・・事務所のライバーを宣伝に利用しない!
    3. ライバー未経験でも所属できる・・・ライバー経験がなくても応募できる!
    4. イチナナ認証ライバーになりやすい・・・事務所経由で応募すれば通る確率が上がるかも!

      「ベガプロモーション」の実績を数字で見る
      • 所属ライバー人数→「3,645+
      • トップライバー人数→「359+
      • 所属ライバーのイベント入賞回数「924+
      • 詳しくは、「ベガプロモーション」のホームページへGO!!!!!!!!!

        *2021年7月現在 

        ライブ配信に興味がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

        ベガプロモーションへのリンク

        Pococha(ポコチャ)のライブレコード機能とは?活用法もまとめてみた 
        トップへ戻る