楽器が得意な人におすすめのバイトを紹介!

子どもの頃から楽器に取り組んでいた人や、趣味で楽器の演奏をしている人にとっては、楽器の演奏を仕事にするのは憧れですよね。

プロの演奏者とまではいかなくとも、アルバイトや副業で得意の楽器を活かしてお金を稼げる方法はたくさんあります。

そこで今回は、楽器の演奏が得意な人へおすすめのアルバイトを紹介します。

憧れの仕事に挑戦しよう

音楽を仕事にするのが夢だったという人はたくさんいるでしょう。

子どもの頃にピアノを習っていた人や、学生時代バンドに熱中した人などにとってプロの演奏者は憧れの職業です。

夢は叶わなかったとしても、今持っている音楽のスキルは特別な能力です。

あなたの能力を活かせるアルバイトや副業がたくさんあります。

しかし、音楽のスキルといっても人によってさまざまです。

ピアノやギター、バイオリンのスキルを持っている人など、どんな仕事が自分に合っているのか考える必要があります。

そこで今回は、音楽のスキルを活かせるバイトをいくつか紹介していきます。

自分に合ったバイトを見つけ、夢を叶えられることを願っています!

楽器のスキルを活かせるバイト

ここからは、具体的にどんなバイトがあるのか紹介していきます。

自分のスキルや実力に合ったものを見つけてくださいね。

1バーで演奏する 

バーでBGMとして楽器の生演奏をするバイトがあります。

ピアノの演奏の募集が多いようです。

同じ場所で定期的に働くパターンや、イベント時などに単発で働くパターンもあります。 

募集する演奏者の性別を限定しているところもあります。 

仕事内容は、事前の打ち合わせ当日の演奏です。

事前の打ち合わせでは、お店の客層や演奏する時間帯などをお店の人と話し合って決定します。

打ち合わせでしっかりとお店側の要望を確認する必要があります。 

お客さんからリクエストがあればその曲を弾くこともあります。

臨機応変に対応できる人に向いているお仕事です。 

2楽器の先生

得意の楽器を人に教えるバイトもあります。

ピアノやギター、三味線などさまざまな楽器のレッスンをしている音楽学校での勤務になります。

対象者は子供から大人まで年齢、性別さまざまな生徒と関わることができます。

子どもの習い事にはピアノが人気のようです。

また最近では大人になってから習い事を始める人もいます。

大人の場合はゼロから始める人や、子どもの頃に習っていた楽器を再開する人など、ニーズもさまざまです。

生徒のニーズに合わせた指導が必要になります。 

楽器は楽しく演奏するのが一番です。

ただ楽器の弾き方を教えるのではなく、生徒とのコミュニケーションを大事にしながら働ける人におすすめのお仕事です。

3ブライダルプレーヤー 

結婚式で楽器を演奏する人を「ブライダルプレーヤー」といいます。

派遣として単発で働ける求人もあります。 

人生の節目である結婚式で、幸せな瞬間を演出するお仕事です。

緊張感もありますが、やりがいもあります。 

よく募集しているのは、ピアノ、フルート、ハープ、ヴァイオリン、トランペットなどさまざまな演奏者が活躍しています。

学生でも応募できるところもあります。 

主な仕事内容は、挙式や披露宴中に楽器の演奏を通して新郎新婦を祝福することです。

採用の際はオーディションを行うことがあります。

楽器の実力に自信のある方におすすめのお仕事です。 

一生に一度の一大イベントでの演奏です。

責任は大きいですが、人の幸せを演出するやりがいのあるお仕事です。

作曲 

楽器演奏のスキルだけでなく作曲の経験もあるという人には、そのスキルを活かせるバイトもあります。

作曲依頼を受けたらその要望に沿って理想の音源を作曲します。

依頼はCMの音源やBGMアーティスト楽曲制作までさまざまなニーズがあります。 

主にクラウドソーシングサイトなどで案件を受注するシステムです。

ネット環境さえあればどこでも稼ぐことができます。

楽器演奏のスキルはあるけど人前で披露するのは嫌という方にもできるお仕事です。

5YouTuber 

得意の楽器演奏を動画撮影し、YouTubeにアップして披露することもできます。

ピアノの演奏をYouTubeにアップしたのをきっかけに、テレビ出演やCDデビューにまで至った演奏者もいます。

他のバイトと違って、演奏する楽器や曲の雰囲気なども自分の好きなように決めることができるというメリットがあります。 

楽器の演奏を聴いてもらうことが目的なので、動画の編集スキルはそれほど求められません。 

演奏仲間がいればコラボなどもできます。 

視聴者を獲得するには定期的に動画をアップする根気が必要になりますが、人気が出れば他のバイトよりも稼ぐことができます。

小さい頃からの夢も叶うかもしれません。 

6ライバー

ライブ配信を通してお金を稼ぐ「ライバー」という仕事もあります。

CMでも話題の「ポコチャ」や「イチナナライブ」をはじめ、現在多くのライブ配信サービスが注目されています。

ライバーはライブ配信を見た視聴者からもらえる「投げ銭」が収益につながる仕組みです。 

ライブ配信では自分の好きなことで多くの人を楽しませる仕事です。

もちろん得意の楽器を演奏することもできます。

好きなことで人を喜ばせることができ、かつお金も稼げる魅力的な仕事です。 

スマホさえあれば好きな時間好きな場所から配信できるので、自宅から5分の空き時間でも始めることができます。

家事や勉強の合間などにお小遣い稼ぎのために始める人が多いですが、ライブ配信を本業にする人も増えています。

人気ライバーの中には月に100万以上稼ぐ人も珍しくありません。 

また、ライブ配信では視聴者とのコミュニケーションを楽しむことができます。

好きな楽器を通してたくさんの人に出会うことができます。 

おわりに

いかがでしたか?

楽器のスキルを活かせる仕事は意外とたくさんあります。

仕事によって楽器のニーズやどんな人物像が求められるのかが異なります。

能力を最大限に発揮するためにも、自分にあった仕事を見つけることが重要です。 

子供の頃からの夢を叶えられるチャンスは、意外と近くにあるかもしれません。

興味を持ったらまずはチャレンジしてみましょう!

ライバーを始めるなら「ベガプロモーション」

今回紹介したバイトのうち、「ライバー」という仕事に興味を持った方も多いでしょう。

しかし、「どのアプリを使えばいいの?」「どうやったら稼げるの?」など疑問を持っている方もいるかもしれません。

そんな方には、「ライバー事務所」に所属することをおすすめします。

ベガプロモーション」は2000人以上のライバーが所属しており、国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されています。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。

興味がある方はまず連絡してみてくださいね。

べガプロモーションのQRコード

音楽の才能を活かして、トップライバーを目指してください!

楽器が得意な人におすすめのバイトを紹介!
トップへ戻る