ミクチャとは?できる5つのコト・唯一の危険性・稼げるか決着!

若者を中心に人気があるライブ配信サービス「ミクチャ」。すでに使っている人も多いでしょう。しかし、これから始めようか迷っている人もいるかもしれません。中には、 

「ミクチャってなんなの?」 

「他のアプリと何が違うの?」 

「配信したらお金をもらえるの?」 

など、疑問を持っている人もいるでしょう。 

そこでこの記事では、ミクチャについて分かりやすく解説していきます!
ミクチャの基本的な使い方」「他のライブ配信サービスにはない特徴」「安全性」「お金の稼ぎ方」などの情報を詳しくお伝えします。 

ミクチャをやってみようか迷っている人は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。 

ミクチャの概要

ミクチャの正式名称は、「ミックスチャンネル(Mix Channel)」です。2013年にリリースされた日本発祥のライブ配信サービスです。株式会社Donuts によって運営されています。 

リリースされた当初は、高校生を中心に10代の若者の間で話題となりました。 

今でもその人気は健在で、これまでの総ダウンロード数は1300万にまで昇ります。月間の利用者数は400万を超える、言わずと知れた人気サービスとなりました。 

ミクチャの特徴として挙げられるのが、「カップル動画」が多く共有されていることです。ミクチャのユーザーは、10代の女性が大半を占めています。「カップルの思い出動画」や「仲の良さをアピールした動画」などの動画を共有することができ、リア充の間で人気を集めています。 

2017年には、誰でもライブ配信ができるように仕様変更されました。しかし、ライブ配信よりも動画の投稿を中心に利用しているユーザーが多いようです。 

ミクチャの安全性

ミクチャの安全性はどうなのでしょうか。個人情報の漏えいなど、ライブ配信サービスを利用するときは気になりますよね。 

結論から言うと、ミクチャは安全なサービスです。大手企業が運営しているだけあって個人情報の管理やサポート体制が万全なので、心配なく利用できます。 

ただし、いくら管理がしっかりしていてもユーザー側が気をつけなければいけないこともあります。それは、動画内や配信中のプライバシーに関してです。動画や配信の中で話した何気ない内容から、通っている学校や家の住所などがバレてしまうこともあります。個人情報の扱いには十分注意しましょう。

また、動画を撮影するときや、ライブ配信をするときの背景にも注意が必要です。建物や家の間取りが写り込んでしまうと、居住地区を特定される危険性があります。写り込みには十分な配慮をしましょう。 

ミクチャはたくさんのユーザーがいるので、誰があなたの動画を見ているか分かりません。不特定多数の人が見ていることをしっかり頭に入れて、動画の共有をしましょう。 

ミクチャの基本的な機能

中高生を中心に人気を集めているミクチャ。では、ミクチャを使うとどんなことを楽しめるのでしょうか。ここでは、ミクチャの基本的な機能をいくつか紹介します。基本をしっかり理解してミクチャを始めましょう! 

⒈生配信

ミクチャには、すでに撮影された動画を共有する機能だけでなく「生配信(ライブ配信)」の機能があります。2017年からは誰でもこのライブ配信機能を利用できるようになり、活発にライブ配信するユーザーが増えました。 

以前のミクチャでは、一定数のファンを獲得しているユーザーや、有名人しかライブ配信の機能を使えませんでした。 

最近ではライブ配信が注目を集めているので、ミクチャ側がユーザーの要望に応えたのかもしれません。 

ミクチャは、女子高生を中心に若者のユーザーが多いのが特徴です。同世代で話題になっているライバーをチェックしたい人は、ミクチャを利用するのがオススメです!カップル動画もたくさん投稿されているので、幸せを共有したい人にもおすすめのアプリです! 

⒉動画を作る・見る

ミクチャでは、誰でも簡単におしゃれな動画を作ることができます。動画共有サービス・TikTokのように、短い動画の作成が中心になります。TikTokと違うところは、長めの動画も作成できるという点です。TikTokは10秒ほどの動画しか撮影できませんが、ミクチャの場合は最大1分間の動画を撮影することができます。 

そして、他の動画共有サービスとの最大の違いは、スマホのカメラロールに保存してある動画も共有できるというところです。その際は、ミクチャの機能を使って編集してから投稿することも可能です。 

この機能を使えば、日頃撮りためた動画を集めてムービーを作ることができます。「カップルの記念日」や「友達の誕生日」に、今まで撮った動画を繋げて編集すれば、サプライズにも使えます。 

⒊配信中にBGMを流す

ミクチャでのライブ配信は、BGMとして音楽を流すことができます一般的なライブ配信サービスでは、BGMのための楽曲使用は厳しく制限されています。配信中に音楽をかけると運営側から配信を停止させられたり、最悪の場合アカウントが使えなくなります。そのため、配信中にBGMをかけることはできません。 

しかし、ミクチャの場合はたくさんの楽曲を取り揃えています。配信中にBGMとして好きな音楽を流して、さらに配信を盛り上げることができます。この機能は無料で使えるので、ユーザーには嬉しい機能ですね。 

ただし、BGMを利用するときにはその音量に注意しましょう。小さすぎると視聴者に聞こえません。反対に大きすぎると自分の声が聞こえにくくなってしまいます。BGMをかけるときは、視聴者に音量は丁度良いか聞いてみましょう。 

⒋カラオケ配信 

ミクチャには、「カラオケ機能」があります。これはその名の通り、ライブ配信でカラオケができる機能です。この機能は、2017年に新たに追加されました。 

カラオケの音源には、定番のJ-POP、アイドル、ロック、ビジュアル系、ボーカロイド、アニメソングなど多彩なジャンルが取り揃えられています。その数なんと2000曲です。ミクチャのカラオケ機能を使えば、わざわざカラオケ店に行く必要もないですね。現在のこのコロナ禍で、カラオケ店に行く機会が減ったという方は、ミクチャを利用すればお家で本格的なカラオケを楽しむことができます。 

また、ミクチャのカラオケ機能には、楽曲の検索機能も備わっています。以前はこの機能はありませんでしたが、アップデートして追加されました。カラオケ機能がユーザーに支持されている証拠ですね。「キーワード検索」「アーティスト別の楽曲検索」などで楽曲を探すことができる便利な機能です。これからカラオケ機能で使える楽曲が増えていく可能性も考えられるので、自分好みの楽曲を簡単に探せるのは嬉しい機能です。 

そして、お気に入りの楽曲を登録できる機能もあります。一度配信で披露して視聴者に喜んでもらえた楽曲や、次の配信でチャレンジしたい楽曲などをキープしておくことができます。 

ミクチャのカラオケ機能を活用して、もっと配信を盛り上げましょう!歌が得意で人前で披露する機会が欲しかったという人は、ミクチャでのライブ配信がぴったりではないでしょうか。 

⒌ラジオ機能

ミクチャには、「ラジオ機能」というものがあります。この機能は文字どおり、「顔出しせずにラジオのような配信ができる」機能です。一般的なライブ配信サービスは映像とともに配信を行うので、顔出しする必要があります。ライブ配信はいろいろな人に見られるので、顔出しするのは少し勇気がいりますよね。 

でもミクチャのラジオ機能を使えば、周囲に身バレしたくない人や、容姿に自信がない人でもライブ配信にチャレンジすることができます。また、ヘアセットやメイク、着替えが面倒くさいというときにも便利な機能です。 

ラジオ配信をやって見たい方に、簡単にやり方を説明します。 

①ミクチャアプリを開く 
②ホーム画面下部のカメラマークのアイコンをタップ 
③「ライブする」を選択する 
④「ラジオ配信をする」を選択する 

たったこれだけの手順で、ラジオ配信をすることができます。 

ラジオ配信にはいくつかのメリットがあります。まず、映像が流れないので背景を気にせずに配信することができるという点です。配信のために部屋を片付ける必要もないですし、写り込みによって個人情報が漏洩する心配もありません。お出かけ先での配信も可能になります。 

そしてもう一つのメリットが、通信量を抑えられるという点です。映像付きのライブ配信は、多くの通信量がかかってしまいます。インターネット環境が安定していない場所や速度制限がかかっているときは映像が乱れたり、配信が途切れてしまうこともあります。

そんなときは、ラジオ配信にすれば、通信量の消費を抑えることができます。せっかくのライブ配信が途中で途切れてしまっらた残念ですよね。ラジオ配信にすれば、ライバーもリスナーもストレスなくライブ配信を楽しむことができるでしょう。

⒍動画・配信にエフェクトをつけられる

ミクチャには、エフェクト機能が用意されています。そのため、動画の編集スキルがなくても誰でも簡単におしゃれな動画を作成することができます。写真をコラージュする機能や、画像に特殊な文字を入れる機能などがあります。 

エフェクトの種類が豊富なので、自分のオリジナリティを出すことができます。 

簡単な操作でプロ並みの画像や動画を作ってみたい方は、ミクチャがおすすです! 

ミクチャだけの魅力を紹介!

ミクチャの基本的な機能について解説してきました。 

では、他のライブ配信サービスにはないミクチャの魅力には、どんなものがあるのでしょうか。ミクチャだけの魅力を知ったら、あなたもミクチャを使いたくなるでしょう!ぜひ最後まで読んでくださいね。 

魅力1.共同アカウント機能

ミクチャには、「共同アカウント機能」というものがあります。この機能は、何人かのユーザーでミクチャのアカウントを運営できる機能です。一般的なライブ配信サービスでは、アカウントは一人で管理するのが基本です。複数のユーザーでアカウントを管理できるのは、ミクチャ特有の魅力でしょう。 

この共有アカウント機能は、カップルや仲の良い友達同士で作成して楽しまれていることが多いようです。 

やり方は簡単で、Twitterのアカウントと連携させれば簡単に共同アカウントの作成が完了します。 

共同アカウント機能を活用して動画の作成や投稿をすれば、さらに仲が深まること間違いなしです。 

魅力2.スーパーコメント機能 

ミクチャ特有の機能として、「スーパーコメント機能」というものがあります。この機能は、主にライブ配信の視聴者に嬉しい機能です。このスーパーコメントは、通常のコメント機能とは一味違う演出をすることができます。コメントのデザインも派手で、画面に表示される時間も長くなります。スーパーコメントを送ると、ライバーの目に止まりやすくなり、他のリスナーからも一目置かれることになります。 

お気に入りのライバーには自分の存在をアピールしたいですよね。そんなときにスーパーコメントはとても有効です。 

さらにスーパーコメントは、ライバー側にもメリットがあります。スーパーコメントがたくさん送られると、ライバーのランキングを上げることができます。応援しているライバーが上位にランクインできたら嬉しいですよね。 

スーパーコメントの送り方は簡単です。通常のコメントを送るときと同じように操作し、「スーパーコメント」をタップするだけです。 

このスーパーコメントを送るには、有料のコインを購入する必要があります。お気に入りのライバーを金銭的に応援したいというときに活用しましょう。 

魅力3.イベントに参加して夢を掴むチャンス

ミクチャでは頻繁にイベントが開催されています。その数なんと月に100以上です。他のライブ配信サービスでもイベントは開催されていますが、ここまで頻繁に開催されているのはミクチャだけです。 

さらに、ミクチャで開催されるイベントで上位にランクインすると、豪華な特典が用意されています。 

「Sweet」をはじめとする有名ファッション雑誌への掲載や、「東京ガールズコレクション」「関西コレクション」などの大型イベントに参加できるチャンスもあります。さらに、イベント入賞をきっかけにテレビへの出演も果たしたミクチャライバーもいます。 

将来的に女優やモデルを目指している人は、ミクチャでのイベント入賞をきっかけに知名度を上げられるかもしれません。実際に、ミクチャを通して芸能界デビューするという夢を叶えた人がたくさんいます。 

メディアやイベントへの出演権だけでなく、豪華な景品が用意されているイベントもあります。過去にはお菓子の詰め合わせや、ズワイガニが景品になったことも。 

豪華な特典や景品があれば、イベントへのモチベーションも上がりますよね。リスナーもお気に入りのライバーが夢を叶えられるように応援の熱も入ります。 

ミクチャは稼げるの?

ここまで、ミクチャの基本的な機能や、他のサービスにはない魅力を紹介してきました。ここまで読んで、ミクチャを始めてみようと思った方も多いのではないでしょうか。ここで気になるのが、「ミクチャで稼げるかどうか」です。他のライブ配信サービスでは、ライバーがお金を稼げる仕組みが整っています。では、ミクチャはどうなのでしょうか。 

残念ながら、一般のライバーは稼ぐことができません。ミクチャには一般のライバーが配信を通して収益を得る仕組みはありません。 

そのため、ミクチャは多くの人と交流したい人やプロモーション活動の一環として利用するのがおすすめです。 

一方で、「公認ライバー」であればミクチャで収益を得ることが可能です。公認ライバーとは、ミクチャの運営会社やライバー育成会社に所属しているライバーのことです。自ら書類を送って応募したり、スカウトされれば所属することができます。 

公認ライバーは、「視聴者の数」「ファンの数」「ランキングの順位」「アイテムの数」によって報酬が支払われます。 

一般のライバーがミクチャで稼ぐことはできませんが、公認ライバーになればライブ配信を通して高収益を得るチャンスがあります。ミクチャを通して稼ぎたいという人は、まずは公認ライバーを目指しましょう。 

ミクチャの基本的な使い方

ミクチャは初心者でも使いやすい仕様になっています。しかしこれから利用を始める人にとっては、わかりにくいこともあるでしょう。 

ここからは、ミクチャの基本的な使い方を解説していきます。 

どれも簡単な操作ばかりなので、安心して利用してくださいね。 

1.登録方法

まずミクチャを始める第一歩として、アカウントを登録する必要があります。アカウント登録の手順は以下の通りです。 

①ミクチャアプリをダウンロード 

②アプリを開く 

③Twitter、LINE、Google+、Facebookの中から連携させるSNSアカウントを選ぶ 

④「連携する」をタップ 

⑤スマホのメディアやファイルへのアクセスの許可を求められるので、「許可」をタップ 

⑥写真や必要情報を入力し「次へ」をタップ 

⑦最後に「Finish!」の表示が出てアカウントの登録が完了  

以上の手順で簡単にアカウントの登録が完了します。 

2.ライブ配信方法

続いてミクチャでライブ配信をする方法です。以下の手順でライブ配信がスタートします。 

①画面の下にあるカメラマークのアイコンをタップ 

②「ライブ」か「ラジオ」から配信方法を選ぶ。「ライブ」では映像付きの配信、「ラジオ」では声のみの配信ができる 

③「美肌効果などの編集」「インカメラの切替」などを設定する 

④「タイトル」を決定して配信がスタート 

3.ライブ配信の見方

次は、ミクチャでライブ配信を視聴する方法です。手順は以下の通りです。 

①ミクチャアプリを起動 

②画面左下の家のマークをタップ 

③画面左上の「ライブ」をタップ 

④好きな配信ルームを選ぶ 

4.動画の作り方

ミクチャでは誰でも簡単に動画の編集ができます。以下がその手順です。 

①ミクチャアプリを起動 

②画面下部にあるカメラマークのアイコンをタップ 

③「動画を作る」をタップ 

④「撮影」をタップ 

⑤画面下部の丸を押して動画を撮影する 

⑥四角いマークを押して撮影を終了する 

⑦動画の内容を確認し、画面右上のチェックマークをタップ 

⑧サムネイルをつける 

⑨「説明文」「カテゴリ」「タグ」を設定 

⑩最後に「投稿する」をタップして投稿完了 

まとめ ミクチャは魅力満載のライブ配信サービス!

今回は、若者を中心に大人気のアプリ・ミクチャを紹介しました。他のサービスにはない特徴や魅力的な機能がたくさんありましたね。 

ミクチャは、主に女子中高生に人気があります。ミクチャでおしゃれな動画を作成して共有すれば、注目の的になること間違いなしです。 

ミクチャの特徴として、カップルや友達同士の仲の良さをアピールする動画がたくさん投稿されています。ミクチャはリア充に人気のあるアプリのようです。 

特別な動画編集のスキルがなくても、誰でも簡単におしゃれな動画を作れるので、気軽に始めてみましょう! 

ライブ配信機能は、現時点では収益を得る仕組みはありませんが、ファンを増やしたい人にはぴったりのサービスです。ミクチャを活用して知名度をあげましょう! 

ライブ配信をするならライバー事務所に所属しよう 

ライブ配信を始めたくても始め方がわからないという方や今後もっとライブ配信を頑張っていきたいという方はライバー事務所に所属することをお勧めします。 

ではライバー事務所はどこがいいのでしょうか? 

ライブ配信事務所は還元率が高くサポートが手厚いところに所属するようにしましょう。 

ベガプロモーション2000人以上のライバーが所属しており、大規模で大手のライバー事務所です。 

ベガプロモーションでは国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されています。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。 

LINEでの相談も受け付けているので気になった方はお気軽にご連絡ください! 

べガプロモーションのQRコード

ベガプロモーションのリンクはこちら→https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションへのリンク

ミクチャとは?できる5つのコト・唯一の危険性・稼げるか決着!
トップへ戻る