ライブ配信で稼ぐコツとは?収益化を実現するためにおすすめできるアプリはこちら!

おこづかいを稼いだり、副業をしたいと思っている人にとって、多くの収入を得るチャンスまであるのが「ライブ配信」です。しかし、これからライブ配信を始めようと思っている人は「どうやって稼ぐの?」「どんなアプリを使ったらいいの?」と疑問がいっぱいなはずです。そこで今回は、ライブ配信で稼ぐコツとおすすめのアプリをご紹介します。詳しく解説していくので、ぜひ最後までご覧ください。

ライブ配信で稼ぎたい人が増えた理由 

YouTuberをはじめ、動画配信者が活躍する現在“好きなことをしながらお金を稼ぐ仕事”に注目が集まっています!

  • そんななか、新たに期待されている仕事がライブ配信です。
    配信を通して自分の特技を披露したり、リスナーと交流したりと、楽しみながら収入を得ることができます。
    ライブ配信はスマホ1台で簡単に配信できて、初心者でも稼ぎやすいことも始める人が増えている理由でしょう。YOUTUBEと異なる点として、
    1.YouTubeのように編集作業がなく簡単に配信ができる
    2.YouTubeが広告収入なのに対して、ライブ配信は投げ銭であるためにすぐに収益に繋がりやすい

その点でとっても気軽に挑戦することができます。 

ライブ配信で稼ぐためのコツは? 

せっかく始めるのだからこそ、できるだけ多くの収入を得たいと思う人も少なくないのではないでしょうか。
そこで、ライブ配信でよりたくさん稼ぐためのコツを4つご紹介します。 

1.趣味や特技を武器にする 

1つ目が、趣味や特技を武器にすることです。
「歌うのが好き」「トークに自信がある」「少し変わった趣味がある」など、趣味や特技がある人は、配信でアピールしてみましょう!
自分では役に立たないと思っていたことでも、思いがけず武器になるかもしれません。
同じ特技や趣味を持った人がリスナーになってくれることも多いので、配信ではどんどん披露することをおすすめします。趣味や特技の可能性は無限大です。 

2.配信時間を意識する 

2つ目が、配信時間を意識することです。毎回配信する時間を決めておくと、固定のファンがつきやすくなります
多くの人がスマホを見ている21時~24時の時間帯=ゴールデンタイムがとくに狙い目です。社会人や学生が自宅に帰ってきて落ち着く時間帯ですね。
ただし、ゴールデンタイムは人気ライバーもライブ配信を多くの人が行っているので、そちらにリスナーが流れてしまうかもしれません。
初心者の場合は、午前中や、午後の14時以降などの時間帯で注目上位を狙うという戦略もありです!

3.SNSをフル活用! 

3つ目が、SNSを活用することです。ライブ配信前に、「今から配信を始めます!」というお知らせをTwitterやInstagramなどのSNSで告知するのも手です。
アプリ内配信通知は見ない方でもTwitterの通知は見るという方もたくさんいます! 

4.新しいライブ配信アプリが狙い目! 

4つ目が、新しいライブ配信アプリを狙うことです。
大手のライブ配信アプリは、すでに人気ライバーと呼ばれる人たちが存在します。
誕生したばかりのライブ配信アプリを狙う方が、ライバルとなるライバーも少ないものです。
配信を見てもらいやすくなり、その分稼げることが期待できます。 

おすすめのライブ配信アプリ 

「ライブ配信に挑戦してみたいけど、どのライブ配信アプリを使ったらいいかわからない」という人にはまずは「イチナナ(17LIVE)」をおすすめします。

日本で最も課金額の多い配信アプリであり、スマホアプリのセールスランキングでも他のライブ配信アプリに比べて、最も売り上げが大きいアプリです。

売り上げが大きい=ライバーにとって稼ぐチャンスが最も大きいアプリとなります!

他にオススメの配信アプリはBIGOライブです!

日本ではまだ17ライブに比較すると知名度は劣りますが、世界的には3億人以上がダウンロードしている大人気の配信アプリとなります!

世界中で使用されているアプリであるため機能面も充実していて、使用しやすいです!

他にも、日本のDeNAが運営している「ポコチャ(pococha)」もオススメです!

pocochaの記事はこちらの記事も参考にしてみてください!

世界に展開しているアプリに比べると、まだまだ人気ライバーを目指すチャンスが満載で、ユーザー数が右肩上がりの人気アプリとなります!

ポコチャは、いわゆる「投げ銭」の仕組みではなく、ランクの配信時間に応じて時間報酬ももらえるので、初心者でも稼ぎやすいのがポイントです。

同じくDeNAが買収したVライバー専門のライブ配信であるIRIAM(イリアム)も非常に注目されています!

顔出しもせず、ライバーにとってはイラスト1枚で質の高いVライバーの配信ができる手軽さから非常にIRIAMで非常に成長しているアプリとなります!

コツをつかんで、ライブ配信で稼いじゃおう! 

利用するアプリの特徴をおさえることが、ライブ配信で稼ぐためのポイントのひとつです。コツをつかめば、初心者でも稼ぐことができます。人気ライバーになれば、ライブ配信だけで今の収入を超えることも夢じゃないかも? 

ライブ配信に興味がある人は、とにかく配信してみるところから始めてみましょう。配信しながら雰囲気をつかんで、報酬アップを目指してみてくださいね。 

ライブ配信で稼ぎたい人が増えた理由 

YouTuberをはじめ、動画配信者が活躍する現在“好きなことをしながらお金を稼ぐ仕事”に注目が集まっています。確かに、自分の好きなことをしながらお金を稼げたら楽しそうですよね。 

そんななか、新たに期待されている仕事がライブ配信です。配信を通して自分の特技を披露したり、リスナーと交流したりと、楽しみながら収入を得ることができます。ライブ配信はスマホ1台で簡単に配信できて、初心者でも稼ぎやすいことも始める人が増えている理由でしょう。YouTubeのように編集作業がないので、その点ではとっても気軽に挑戦することができます。 

 

ライブ配信をするならライバー事務所に所属しよう 

ライブ配信を始めたくても始め方がわからないという方や今後もっとライブ配信を頑張っていきたいという方はライバー事務所に所属することをお勧めします。 

ではライバー事務所はどこがいいのでしょうか? 

ライブ配信事務所は還元率が高くサポートが手厚いところに所属するようにしましょう。 

ベガプロモーション2000人以上のライバーが所属しており、大規模で大手のライバー事務所です。 

ベガプロモーションでは国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。 

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されていて、ライブ配信者として人気が欲しい人にはとてもオススメな事務所です。 

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。 

LINEでの相談も受け付けているので気軽に連絡ください。お待ちしております! 

べガプロモーションのQRコード

ベガプロモーションのリンクはこちら→https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションのリンク

 

 

ライブ配信で稼ぐコツとは?収益化を実現するためにおすすめできるアプリはこちら!
トップへ戻る