カラオケをして稼ぎたいならライブ配信を始めよう!  

みなさんこんにちは!

いま若者の中では「ライブ配信」が注目を集めています。

そして、そのライブ配信の中でも特に人気がある配信ジャンルは「音楽配信」です。

弾き語り配信やアカペラ配信、カラオケ配信や演奏配信など音楽配信には様々な種類がありますが、どれもとても人気があり、音楽好きなリスナーが集まりやすい配信ジャンルです。

そこで、今回はライブ配信の音楽配信について解説をしていきます。

記事の後半ではオススメのライバー事務所についても解説しているのでぜひ最後まで読んでくださいね!

 

音楽配信の魅力とは?

ライブ配信の中でも特に魅力的だといえるジャンルなのが音楽配信です。

17LiveやBIGOLIVE などの大手ライブ配信プラットフォームでは多くの音楽系ライバーが活躍をしていて、そこで実績を残すことによってその後デビューをしたり次のステージに進んだライバーも多くいます。

ライブ配信はなんといっても生配信なので、演奏ももちろん生演奏になります。

そして、生演奏はファンからの需要もとても高く、ライバーとして人気が出やすいです。

また、ライバーとしても好きな音楽でお金を稼ぐことができ、これ以上に楽しい仕事はないでしょう。

トップライバーになることができたらかなり多くの額を稼ぐことができ、実際に月に数十万円を稼いでいるライバーも珍しくはありません。

オススメはカラオケ配信!

音楽配信の中でも特にオススメなのがカラオケ配信です。

音楽系ライバーの中にはアコギやキーボードをして弾き語り配信をしたり、またギタリストやピアニストが楽器の生演奏をしていることがあります。

もちろん、弾き語り配信や演奏配信はとてもクオリティが高く人気が拡大しやすいです。

ですが、楽器を弾けない人でも音楽配信で活躍することは可能であり、そんな人にオススメなのがカラオケ配信です。

カラオケ配信では特に練習などをたくさんする必要はなく誰でも簡単に音楽配信を始めることができます。

またクオリティの高い音源を使用することが出来るのでリスナーを楽しませることができます。

普段はカラオケボックスでカラオケをしている人はライブ配信でカラオケ配信をすると人に聴いてもらったり、お金を稼ぐこともできるのでとてもオススメです。

カラオケ配信をする方法とは?

カラオケ配信は誰でも簡単に始めることができます。

カラオケ配信の機能が実装されているライブ配信アプリを使用すれば特に下準備等の必要はありません

また、カラオケ配信をする際に心配なのが著作権です。

ですが、基本的にライブ配信に実装されているカラオケ配信機能を使用すれば著作権は自動で申請がされるためライバーは特に手続きなどをする必要がありません

もちろん機材がなくてもカラオケ配信をすることができますが、マイクなどの機材があると格段に配信のクオリティを上げることが出来るので機材を用意することをおすすめします。

カラオケ配信をするのにオススメの機材は

・マイク
・オーディオインターフェイス
・ヘッドフォン

の3つです。

これらの機材を使用することによってより音質を良くリスナーに届けることができ、また自分も歌っていて楽しむことが出来るようになります。

・マイク 

マイクにはダイナミックマイクとコンデンサーマイクの2種類があります。

ダイナミックマイクは比較的安価で頑丈な作りをしていてライブをしたり、持ち運んで使用する際に便利です。

コンデンサーマイクは高価ではありますが、ダイナミックマイクと比べてより繊細な音を拾うことが出来るため、配信のクオリティをさらに上げることができます。

そして、カラオケ配信にオススメなのはコンデンサーマイクです。

基本的にカラオケ配信は自宅で行う人が多いと思うのでマイクを持ち運ぶ必要はないため、より良いマイクを選択することができます。。

また、マイクスタンドなどの周辺の機材も忘れないで用意するようにしましょう。

・オーディオインターフェイス 

オーディオインターフェイスはカラオケ配信をするには欠かせない機材です。

マイクとスマートフォンなどの端末を接続するために使用する機材であり、音楽系ライバーの多くはこのオーディオインターフェイスを使用しています。

実はマイクはiPhoneやパソコンなどの端末には直挿しすることができないので、接続には必ずオーディオインターフェイスを使用しなければなりません。

また、配信に特化している便利なオーディオインターフェイスを使用すれば音声にエフェクトを付け加えることができ、実際にカラオケのエコーをかけることも可能です。

・ヘッドフォン 

ヘッドフォンやイヤフォンもカラオケ配信には欠かせない機材になります。

ヘッドフォンを使用することによって自分の声を聞くことが出来るようになるためより歌いやすい環境を作ることができます。

また、カラオケ音源に関してもヘッドフォンを使用するとよく聞くことが出来るようになります。

もしもヘッドフォンを使用していないとカラオケ音源を聴くことができなくなるか、音源を再生していてもマイクが拾ってしまいリスナーが歌を聞きにくくなってしまうため、ヘッドフォンは必須の機材と言ってもいいでしょう。

以上の3つの機材はカラオケ配信をする上でとても大事な機材になるため用意をしましょう。

これらの機材さえあれば誰でも簡単にカラオケ配信を始めることができます。

ライブ配信のカラオケ配信を始めてみよう!

いかがだったでしょうか?

音楽系のライバーは特に人気が出やすいため、音楽が好きな人や歌うことが好きな人はライブ配信を始めるのがオススメです。

その中でもオススメの配信がカラオケ配信です。

弾き語り配信や楽器の演奏などはもともと楽器が弾けたり、毎回練習が必要になるためある程度のスキルが必要ですが、カラオケ配信であれば誰でも簡単に始めることができます。

また、ライブ配信をすると投げ銭や時間報酬から収入を得ることが出来るようになるため、好きな音楽でお金を稼ぐことが出来るようになります。

カラオケ配信をするために必要な機材は

・マイク

・オーディオインターフェイス

・ヘッドフォン

です。

これらの機材を揃えてカラオケ配信に挑戦してみましょう!

オススメのライバー事務所を紹介!

ライブ配信を始めたくても始め方がわからないという方や今後もっとライブ配信を頑張っていきたいという方はライバー事務所に所属することをお勧めします。

ではライバー事務所はどこがいいのでしょうか?

ライブ配信事務所は還元率が高くサポートが手厚いところに所属するようにしましょう。

ベガプロモーション2000人以上のライバーが所属しており、大規模で大手のライバー事務所です。

ベガプロモーションでは国内で利用されている代表的なライブ配信アプリは全て取り扱っているので自分が始めたいライブ配信アプリで活動をすることができます。

これまでにたくさんのライバーを見てきているからこそのノウハウも確立されていて、ライブ配信者として人気が欲しい人にはとてもオススメな事務所です。

ノルマなども一切ないため自分のペースでライブ配信者として活動して楽しむことができます。

LINEでの相談も受け付けているので気軽にご連絡ください。

べガプロモーションのQRコード

ベガプロモーションのリンクはこちら→https://vega-promotion.com/

ベガプロモーションへのリンク

カラオケをして稼ぎたいならライブ配信を始めよう!  
トップへ戻る